章姫

| 未分類 |

章姫はイチゴの新品種で静岡で生産されています。自然の恵みが詰まった美味しい粒の大きなイチゴです。女峰と久能早生の交配です。細長い形が特徴で甘さと少しの酸味が口の中に広がり爽やかで、大変ジューシーです。果肉も柔らかく酸味が少ないこともあり、小さな子どもにも食べやすいため人気があります。章姫は静岡を代表するイチゴです。食べる時はもちろん完熟状態の物が一番美味しいです。果肉は光沢があり、真っ赤でヘタも反っているものが食べ頃です。また香りが強いので買う時には甘い香りが強いかどうかも選ぶ基準にすると良いです。甘さも上品なので贈答品としても好まれると思います。章姫の旬は12月~5月くらいになります。2月~4月は特に多く出荷されます。美味しい食べ方はやはりそのまま食べることです。酸味が少ないので子どもにも食べやすいからです。ケーキなどに使っても、もちろん美味しく食べられます。他のイチゴに比べると日持ちがする方ではないので、買った日または翌日には食べるようにしましょう。鮮度が良いうちに美味しく食べることをオススメします。