さちのか

| 未分類 |

さちのかの産地は福岡県ですが、佐賀県や愛媛県でも積極的に産地化が

進行されています。とよのかとアイベリーを交配したもので、

2000年に品種登録されたイチゴになります。さちのかの出荷時期は11月中旬

から5月下旬になります。特徴としては糖度が強いことで、酸味が少ないので

小さいお子さんでも食べやすいと言われています。果肉は比較的硬いですし、

そのためか他の品種よりも日持ちの面で良いと思います。イチゴはビタミンCが

豊富な果物ですが、他の品種と比べても含有量が多いので栄養価も高いです。

市場で購入する時には見た目が濃い赤色でツヤや光沢があり、

粒が揃っている形が良いものを選ぶと良いでしょう。安定した甘さが特徴の

イチゴです。イチゴと言えば甘酸っぱいイメージを持ちますが、さちのかは濃厚

な甘さがあります。香りも良くて、味も甘くて美味しい、

粒も綺麗なのでバランスが良く根強い人気があります。イチゴはさまざまな

品種があり、品種によっては市場にあまり出回らない希少なものもあります。

選ぶ時には品種や産地もチェックすると良いと思います。